FC2ブログ

うにせん

うにせんを見るときは部屋を明るくして離れて見よう   糞樽との約束だよ?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

東京湾1週に至った経緯とそのレポ

ロードに乗って1ヶ月。以前千葉イチ(千葉一周500キロ)3日でいけるかな?などとツイッターで言ったら「無理だデブ」「やめとけ豚」「初心者が走る距離じゃない」などとありがたい言葉を頂きました。
これは悔しい。実際根性は無いが人にそれを正面きって根性無し、もしくはそれに準ずる事を言われると悔しい。
いや、そんなことはないんだ。きっと。いけるはずなんだと言いたいが、こちらにも対抗して言い張るだけの体験がないのでどうしようもない。
(いやいやパイセン方は憶測や経験知で言っているんだきっと。俺はいける!)などと自分自身から謎の自信を感じ、くたばりそうになりながら霞ヶ浦を1周。(125キロ)
なんだいけるじゃないか俺。俺も自転車買って1ヶ月でやっと100キロ学園入学です^^パイセン達は何ヶ月で入学されましたか^^;などと頭の中で煽りながら次のロングライドの計画を練っていた。

そんで乗り始めて約2ヶ月弱、4月13日土曜日。東京湾1周を決行。
事前に万一に備え輪行バッグ(電車に自転車で乗るときに収納するバッグ)などを準備して、気楽に行こうなどと自分に甘く保険を掛け、朝の4時半にペダルを漕ぎ出す。
もうずいぶん明るくなってきた国道16号を南下し、君津~富津~金谷まで一直線。6時20分の始発のフェリーに乗ろうと思ったら、着時間は6時27分。IMG_0067.jpg
これが最後の最後で精神的に追い討ちを掛けてくる。
たったの7分早く出ていればラストであんな事にならなかったのに・・・。

しかたがないのでフェリー乗り場でタバコを吸って待っていると、ママチャリのじいちゃんに「兄ちゃんフェリーに自転車のせてどこ行くんだ?鎌倉か?」などと聞かれる。
ドヤ顔で「東京湾1周してくるんスよ」と答えてやると、じいちゃんは一瞬驚いて俺に「そりゃ・・・すごいけど時間かかるし見るもんねーべ?」とごもっともな意見を下さった。
その後も約1時間「高いんだべ?その自転車、いくらだ?」「毎日自転車で散歩してるけどこういう自転車が増えたな」「夕べはは菜花のおひたしを食った」などなど一生話し続けるんじゃないのかこのじいさん状態で、辟易していた所に7時20分発フェリー到着。IMG_0068.jpg


切符をもぎりのおじさんに渡し、じいさんに「元気でね」と言うと「今年で85だよ」と意味不明な返事を返される。

着岸したフェリーのゲートが開き、1瞬の間があり、ロードが5~6台飛び出した。
(すげえ!かっこいい!!しかもはええ!)などと思っていたら、颯爽と飛び出した集団はフェリー乗り場から50m程離れたイレブンに全部止まり、全員店内へ入っていった。たった50mのためにあんな速度で飛び出すなんてかっこいいタル・・・

フェリー乗り場には俺の他に2台ほどロードが止まっていたが、どうもその集団の迎えだったようで、フェリーに乗るのは俺だけ。だらしねえ・・・船に手押しで乗ろうとすると係員のおっさんが「後ろつかえてるから早くのって^^;出来れば押すんじゃなくて漕いで乗って^^;」と煽られ、クソ腐った溝だらけの木の渡しにビクビクしながら乗船。IMG_0071.jpg

中で手すりに固定してもらってデッキへ。カレーパンもぐもぐしてたらはわいあん号出航!ポッポー!

IMG_0075.jpg
IMG_0076.jpg
IMG_0073.jpg


ものの40分で久里浜港へ。天気は快晴。風もほとんどなし、乗船待ちしてたローディに人差指と中指立てて「ピッ」とかやられたので、ペコリと会釈して漕ぎ出し。
IMG_0077.jpg


で21時頃ゴールしました。めっちゃつかれたけどめっちゃたのしかったです。

スポンサーサイト
  1. 2013/04/22(月) 20:02:39|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ミシュランPRO4Service Courseインプレッション | ホーム | 最近日記の更新ないねって>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hawaiian6.blog36.fc2.com/tb.php/254-5e75db6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。