うにせんを見るときは部屋を明るくして離れて見よう   糞樽との約束だよ?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

女児向けゲームの話

世の中にはたくさんの物があふれているね?
たとえば野菜、野菜が好きな人いるよね?俺は大嫌い。できることなら生きているうちに野菜はなるべく食べないで死にたいと常々思ってるんだよね。だってさ!あんな苦かったりする物別に食わなくたtt・・・あ、これはまた別の時に話そうね。長くなるからね。
みんなが身に着けているものだってそうでしょ?
たとえば靴。
運動する人はスニーカー
サラリーマンは革靴
スカした嫌な感じのサラリーマンは先っぽの尖った革靴
スカしててアフターファイブにOLとちょっと小洒落たバァみたいなとこでカクテルかなんか飲んでる嫌な感じのサラリーマンは先っぽの尖っててさらに先がちょこっと上向いてる茶色の革靴
みたいなさ。住み分けつーか、その物がターゲットにしてる層ってのがあんのよ。
例えば俺が先っぽの尖っててさらに先がちょこっと上向いてる茶色の革靴を履くこと、前提として選ぶことすらすでに可能性としてないわけ。

冒頭にも書いた世の中にあふれている物のほとんどに、対象としている層があるってこと。
それって買い手、消費者の意思の比重のほうが強いように見えて、その実戦略どおりになっているってパターンが多いんだよね。よーく考えてみて、君の家にあるあれも、それも、これも・・・すべて・・・売り手、企業の思惑通りだとしたら・・・?






なんつー前置きを書きつつ、本題、イオンやイトーヨーカドー、その他スーパーなんかにもよく置いてある女児向けのゲーム機、アイカツ!(以下アイカツ)、プリパラ。
実は、(胸を張ってやっている大人の方をバカにしているわけでは決してない)少し、いや、かなり恥ずかしいんだけど、俺もやってます。カッコ書きで書いたけど、胸張ってやってる人をどうこういうつもりは一切ありません。俺もやってるしね。
そこは強調してく。
たださ、恥ずかしくない!?!?お金入れるとびっくりするくらいの音量で「アイカツ!!!!!!!!」って言うんだよ!あの小銭回収マシーン!でけえよ!少し声小さく!!
んでいざゲーム始まると今度は曲の音量が小さかったりすんのよ!そこ大きく!もっと大きく!
さらに最後にみんなで決めポーズみたいなの取るときにまた叫ぶんだけどさ、俺初プレイの時に9人だかキャラでてくるステージ(イベントの大スター宮いちご祭りのステージ1ね)やったら、あれさ!全員が1のボリュームで叫ぶのよ。普通はさ、全員足して1になるように調整すんじゃん!?
ねーのそんなの。9人が1だから9だよ9!
びっくりした。イスカンダル中に響き渡るんじゃねえかって音量で「ナンチャラカンチャラー!!」って叫ぶのよ。うるせえのっ!!
あ、例えでヤマトのイスカンダルを出したわけじゃなくてイスカンダルってゲーセンなの。

俺まだ初プレイでさ、今より余計にそういうゲームをすることに抵抗あったし、ちょっと斜に構えてスカしてちょっと上向きで見てた部分はあったのよ。斜に構えてたけど。
したら音量クッソでけえの。恥ずかしいじゃん。顔真っ赤。火が出るかと思った。

ほんでまあ、そういうプレイ中の羞恥もありながら、結構楽しくやってるのよ。アイカツとプリパラをさ。
で、やっててだんだん思ってきたのよ。
果たして本当に女児向けなんであろうか?
って。

対象年齢は、アイカツもプリパラもおおよそ10歳くらいまでの女児を対象としたコンテンツだということがなんとなくわかる。関連商品とかの対象年齢見てるとね。間違ってたらごめんね。

置いてある場所なんか見ても、大抵「お買い物いい子で大人しく付き合ってくれたから一回だけよ」なんつってお母さんから100円もらってモーリーファンタジー(イオン)とからんらんらんど(ダイエー)のゲームコーナーいくんだろう、そんで、1プレイキャッキャいいながらやる。
ほほえましいね?ほほえましいよ。

子供を対象としてるならな・・・・!!!!
今から各モンスターマシンのイカれた集金能力を俺が書いていくぜ・・・。

まずアイカツ
○プレイ料金: 100円
○カード: プレイ前に衣装カード1枚排出
○ゲーム内容: 音ゲー
○その他: ゲーム自体に必須ではないがICカードがあるとアイドルック(安全の為か、個々のつながりの薄いSNS)などのネット機能を使える

プリパラ
○プレイ料金: 100円
○カード: プレイ後に衣装カード1枚排出
○ゲーム内容: 音ゲー
○その他: ICカードがなくてもセーブできる(後述) 自分の写真も印刷される

その他アイカツフォンルックだとかプリパスだとかガーミン800Jだとか色々外部の要素はあるけどざっと書くとこんな感じ。
プレイ料金はどちらも100円。ここは大事。ちょっとしたご褒美で子供も楽しい、母親は100円で餌をちらつかせて大人しくさせる。ウィンウィン、バイブな関係だ。

両機共にプレイ時、プレイ後の違いはあれど、カードが一枚排出されるが、すでにここから大きな違いがある。
どっちもカードが出てきて良かったね^^じゃねえんだよ!!

アイカツはすでに印刷された、いわゆるトレカを排出する。

プリパラはその場でキャラなどもあわせてオンデマンド印刷をかけて排出。プリパラはオンデマンド印刷の強みを最大限生かし、プレイ前に筐体のカメラで撮影した自分の写真が入ったものが印刷され、写真部分は友達と交換し、交換した友達のカードをゲーム時に読み込ませると自分のキャラとユニットを組ませられるというなかなかニクいシステムになっている。
アイカツではセーブをするために必要だったICカードは、排出するカードにQRコードを印刷し、それをセーブデータとして使うシステムになっている。

は?プリパラのほうがいいじゃんって?そういうわけでもないのよ。まあもうちょい読んで?

まずアイカツの排出について
実は配列表が存在していて、500円ほど吸わせると今配列どのあたりであといくらぶっこめばレアなカードが出るかわかるようになっている。これはバラつきもなにもない。本当に、新しいバージョンの衣装が出ました!つった1~2日後には配列がしっかり出てます。
なるほどなるほどぉ?やるからにはレアなカード、ほしいよね。一番レアじゃなくてもいい?普通のレアでも?まあいいや、そこも後で言うけど、まあプレミアムレアにしろ、レアにしろ、買いましょう。
は?自分で引きたい?バカいっちゃいけねえ。本当に!?マジでいってんの?
じゃあ一そろいコーデセットほしかったら10000円~20000円回しましょう。マジで。そうなってます。

簡単にいうと、筐体には2本カードセットがセットされていて(A,Bと呼称)、プレイ時にはA,Bからランダムで1枚排出される。レアリティは大体N(ノーマル) R(レア) PR(プレミアムレア) CPR(キャンペーンプレミアムレア)とある。そして、基本的な配列は大体NNNNとかNNNNNの後にRやPR、CPRが出る。これが2系統。
ここまでOKかな?
もし、はじめたところが1枚目のNだったら・・・?
A,Bともに1枚目のNだったら・・・・・・・・?
配列が見えてしまうが故に、やめどきが非常に決めづらい。

余計にプリパラのほうがいいんじゃって?
馬鹿野郎!こっちのほうがさらに凶悪なモンスターマシンなんだよ!

プリパラの排出は、印刷だから(違うかもしれんけど)単純に機械側で決めていて、例えば前の人がレアな衣装出したとしても、次に座った俺にもレアがでるチャンスは十分にある。

話が前後するけど、あえてここでなんで衣装のレアリティをそんなにゴチャゴチャ言うのかについて書いておく。

アイカツでは第1話から主人公である星宮いちごが「芸能人はカードが命」と言っている。
実際にゲーム中でもレアリティの高さはイコールでカードの強さとなっていて、能力の数値でいうとノーマルカードでは200、レアでは400のところ、プレミアムレアは700と、キチガイのような性能となっている。
さらに、アイカツに関して言えば、イベント終盤の高難易度ステージなどはレア程度の衣装では難易度、クリアボーダーのスコアが上がり、ワンミスで失敗となる。
「芸能人はカードが命」  言い換えればそれは
「カードの無い奴はここまで上ってこれない」
もっと変換すれば
「金を落とせ」
となるわけだ。恐ろしい。身震いしちまうぜ。

え?
プリパラのほうが良心的だって?
てめぇしつこいぞ!まさかタカラトミーの・・・とうとう正体現しやがったな!!
みとけ!アコギな商売方法を白日の下に晒してやる。

そうは言っても、アイカツは1枚大体1000円しないでプレミアムレアのカードが売っている。カードショップなんかでも買えるのだ。
一方プリパラはN R SR PR (SR、PRはそれぞれサイリウムレア プリパラレアと読む)とあり、さらに、一見するとプリパラレアのほうが能力が低い。
実はプリパラは、ゲーム中に使ったカードを”新規衣装排出をキャンセルすることで最大9段階までレベルアップさせることが可能”なのである。で、ある。
当然スコアタをする層は最大レベルまでのレベルアップが必須。
さらに
”アクセサリーカードは追加で100円入れないと出ない”という仕様もある。

プリパラは一番最後に排出された衣装カードがそのままセーブデータになっている為、売り買いもできない(おもちゃコーナーで売っている物など一部例外もある)
まあ本来であればダブりに配慮したシステムであるとか、好意的な捕らえ方をするんだろうけどさ。
すなわち、最大のステータスを出そうと思った場合、衣装3部位x900円が必要となるわけでございます。
プリパラは自引きが必須なのもあって、アイカツのカードを買うよりも難易度は高くなっているわけです。絶対無理だけど3部位ストレートで引いても300円、さらに強化に2700円で3000円だもんね。


どうだ!!これが二つのマシンの集金能力のすべてだ!!金の亡者め!!!思い知ったか!!!



は、え?元々女児向け・・・?
あ、はい。そうっすね・・・。
あ、女児は配列とか強化とかしないで100円で楽しんでる・・・?
ごもっとも・・・。
そもそも見なけりゃいいしやりたいようにやる・・・?
あんた天才か・・・・?




最初の話に戻ろうか。俺が先っちょの尖った革靴を履こうと思ったらAOKIで買ったつるしのスーツじゃなくて、ちゃんとしたスーツを買ったりしなきゃいけない。
先っぽが尖ってたら洒落オツなバァでカクテル飲みながら女の子と愛を語って会計はカードで払わなきゃいけない。

そういった決まりごとは、多くの場合買い手がそうであるだけだけども、別に俺が無印とかユニクロのチノパンに先っぽの尖った革靴を履いたっていいわけだ。
女児向けのゲーム機だって、配列があったって、カードの強化があっても、それを金をつぎ込んで強化したり、延々サルのように回したりするかしないかは自由だ。

ただ、アイカツ!やプリパラのキラキラした世界観の裏に、100円玉をしこたま溜め込むシステムがあるってのを、みんなに伝えたかったんだよ。さて、と・・・。そろそろいくかな・・・。



どこにって?これだよ(スターライト学園の学生証とプリチケを見せながら)
スポンサーサイト
  1. 2015/02/23(月) 20:29:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<zwift導入で僕と握手! | ホーム | サムデイインザヒル~いかにして俺がヤビツ峠を登るに至ったか~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hawaiian6.blog36.fc2.com/tb.php/264-48085528
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。